2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
 

永遠の暇 少年ガンガン 2009年10月号 - 2009.09.12 Sat

少年ガンガン 2009年 10月号

雑誌感想はさらっと・・・・行くのが定番だったのに!
さらっと流せない展開になっちゃってます。ギャー。




表紙のエドアル・・・。エド、大きくなったね。男前になりました。

扉はグリリンとシン組。ああ、そうだね、今月号はあんたたちの回だよ(涙)

そして無駄に増えてゆく鋼オマケグッズの数々。(笑)

このところのアニメと原作のシンクロ率の高さって何?23巻はアニメと同時に大佐祭りだったし。

今回は先週アニメでリンとブラッドレイが問答した捨てる捨てないの話。王たるもののあり方を問うシーンが繰り返されています。

フー爺さんの危機に出てきたリンに、爺さんは言うんですよ。

「硬化しろグリード!! 若の身体を守レ!!」


(すみません、原作で初泣きです。リンが出てきているのにあえてグリードに言ってるところに・・・ああもう何も言えない・・)

それにちゃんとグリードが答えてる。リンの意思に関係なく硬化を始める身体(と、私には見えました)
ここのグリリンはどっちなんだろう?もうどっちでもないのかもしれない。
涙を流しながら硬化した身体でブラッドレイと戦う彼は、リンである事に間違いはないのだけれどグリードにも見えます。

フー爺さんとバッカニア大尉がっ!

クセルクセスでエドが誓ったあの日から、鋼で人死には無いものと勝手に思いこんでいました。

特攻もありえないと思っていました。

ありえない事はありえない・・・。

でもまだ確定じゃないですから!!(必死)

そしてついに国家練成陣・・・発動。人柱確定のエド、アル、師匠は確実に囚われてしまいました。割りとあっさり。やっぱり大佐やマルコーさんは補欠だったのかな?そしてお父様とホーエンハイムはどうしてるんだろう?発動のキーはお父様だと思っていましたが・・・。

細かいところでちゃんとスライサーの残骸が描かれていたり、ただならぬ気配にアルからさっと身を引くハインケルさんがいたり。余りモノに僅かに反応するスカーだったり。

そしてイズミ師匠とオリヴィエ姐さんのシーンが・・・別れの握手をしたところで練成陣発動して、繋いだ手がそのまま生々しく分解されていきます。この最後のコマがっ!

もう、本当に終わりに向かっているんだなあ・・・と、実感させられる展開にぐっときました。色々疑問に思う事とかもありますが・・・。(良い意味で)

細かい感想はコミックスで纏めて読んでからまた書きます。
関連記事
web拍手 by FC2
 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kutath.blog76.fc2.com/tb.php/76-d04d678f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼FA23話 戦場の少女 その1 エドウィン感想 «  | BLOG TOP |  » 鋼FA版「盲目の錬金術師」再考~残酷な現実と嘘の上の平穏

ごあいさつ

素人が趣味で描いたイラストと他愛もないオタク語りを晒しています。 版権元とは無関係です。

コメント、メッセージはお気軽にどうぞ。
喜んで対応致します。
リンクはご自由に。ただし画像・文章の無断持ち出し、転載は御遠慮ください。

カテゴリ

日記・雑感 (70)
落書置場 (117)
鋼の錬金術師 (45)
輪るピングドラム (5)
JOJO (4)
DARKER THAN BLACK (1)
混合・その他 (26)
絵チャログ (35)
GIFT (1)
鋼の錬金術師 感想 (159)
鋼FA感想 (84)
少年ガンガン感想 (17)
コミックス感想 (8)
関連商品等 (36)
雑感 (14)
未分類 (9)

最新記事

コメント&拍手コメレス

アーカイブ

全ての記事を表示する

プロフィール

 

twitter-b.png

 

 

リンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お絵かきツール

メールフォーム

TBP~ハガレンピープル

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。