2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
 

アンチスレ - 2009.11.16 Mon

原作アンチスレを読んできました。
今まで怖くてチラ見すらできなかったんですけどどういう心境の変化ですか?何の苦行ですか(笑)



確かに何度か心折れそうになりました・・・(苦笑)でも意外に面白かった。
実は共感できる部分も結構あったりしたんです。(だから折れそうになるんだけど)

まあ確かにアンチの為のアンチというか、叩くためにアラさがして言いたい放題なところもあるんですが・・・でも一歩も二歩も引いて原作を見ている冷静な意見もあるんですね。
言い方(書き方)が辛辣なのでキツイ部分もありますけど。

FAについてはほぼスルー状態でした。それはそれで悲しいものがありますが。
原作アンチスレだからね。FAのアンチスレなんかそれこそ怖くて見れませんよ。
多分ここの方たちは一クール目で諦めて、アニメ見てない人も多いんだろうなあ。いや、それはある意味正しい選択だと思います。駄目だと思ったらウダウダと見続けて文句垂れるよりいっそ潔くすっぱり見ない!(私自身はそういうタイプだと思います)

なんでこんなことしてるのかというと、ちょっと冷静になろうかな・・・と思ったからです。

原作のファンでFAに不満な方は多いと思います。
そういう方の鋭い突っ込みと批判のなかには結構的を射たものも多いです。
そういうものを読むと私は原作好きでFAも好きとか言っている時点で、実は原作を軽んじているんじゃないか?実は大して好きじゃないのでは?と落ち込んだりします。

逆に原作未読でFAの感想を書いてらっしゃる方の深い読みと考察に、勇気づけられたりもしています。
原作に毒されていない分、こだわりのない分、本来受け止められるべきFAの姿がそこにあるような気がします。

じゃあ原点に戻って、鋼って私にとってどんな漫画なの?

私自身はどう思っているの?

そう思ってあえてアンチスレを覗きに行くという自虐的な行動です。
手放しでは無いにしても、褒めている記事や肯定的な記事ばかり読んでいては気がつかない事もあります。
偏った見方ではなく、いろんな角度から。

だからっていきなりアンチスレ?と思うかもしれませんけど、意外にも匿名だからこそ言いたい放題の中に「おおっ」と思うこともあるんですね。 でもお薦めはしません(笑)

で、結論。

叩かれている部分のいくつかは共感できます。
でも私は鋼が好きです。
何で?完璧を求めていないからかもしれません、多分。不満を漏らす事はあるけれど。

今まで好きになったアニメや漫画でもこれは完璧!なんてものは無かったです。
どこか矛盾はあったり不満はあったり。中には完璧に破綻していたり(笑)でも好きなものは好きなんです。

原作も、FAも、好きです。そしてどちらも楽しみたい
好きなものに理由は・・・いっぱいあるけど実はそれらの好きな理由はどうでもいいことなのかもしれません。
人が駄目だと思う部分が私にとってはそれほど駄目じゃない。ここが重要。「好き」ってそんなもんだと思います。

関連記事
web拍手 by FC2
 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kutath.blog76.fc2.com/tb.php/109-b78bc3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼FA33話 ブリッグズの北壁 «  | BLOG TOP |  » 鋼FA32話 大総統の息子

ごあいさつ

素人が趣味で描いたイラストと他愛もないオタク語りを晒しています。 版権元とは無関係です。

コメント、メッセージはお気軽にどうぞ。
喜んで対応致します。
リンクはご自由に。ただし画像・文章の無断持ち出し、転載は御遠慮ください。

カテゴリ

日記・雑感 (70)
落書置場 (117)
鋼の錬金術師 (45)
輪るピングドラム (5)
JOJO (4)
DARKER THAN BLACK (1)
混合・その他 (26)
絵チャログ (35)
GIFT (1)
鋼の錬金術師 感想 (159)
鋼FA感想 (84)
少年ガンガン感想 (17)
コミックス感想 (8)
関連商品等 (36)
雑感 (14)
未分類 (9)

最新記事

コメント&拍手コメレス

アーカイブ

全ての記事を表示する

プロフィール

 

twitter-b.png

 

 

リンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お絵かきツール

メールフォーム

TBP~ハガレンピープル

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。